ビザ取得情報

査証(ビザ)について
キルギス共和国では、日本国籍の方の入国に際しては、滞在期間が60日間を超えない場合は査証を不要としております。滞在期間が60日間を超える場合は、査証の手続きが必要となります。査証手続料金は無料です。
査証手続きに関する質問等は、在日キルギス共和国大使館領事部までお問い合わせください。
Tel: 03‐3719‐0828 
E-mail: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
査証を取得するには、キルギス共和国大使館領事部に下記の書類をご提出ください。
1.パスポート、
2.申請書2部(キルギス共和国大使館のホームページよりダウンロードできます→「領事セクション」をクリックしてください)、
3.証明写真(3×4)2枚、
4.キルギス共和国政府関係機関の招待、またはオフィシャル(国務など)の目的でキルギスを訪問する場合は、キルギス共和国外務省領事局でビザサポートの手続を行うため、招待する機関からの招待状(インビテーション・レター)が必要になるので、それをご提出ください。
4-1.プライベート、観光、ビジネスまたは友人や親戚の訪問等の目的で、キルギス滞在期間が60日間を超える場合は、キルギス共和国外務省領事局でビザ・サポートの手続を行うため、訪問目的、滞在期間、キルギスでの滞在場所やコンタクト・パーソンの連絡先などが書かれた私文書が必要になるので、それをご提出ください。
キルギス共和国外務省領事局でのビザ・サポートの手続きは、一定の期間を要する場合もあるため、必要な書類や手続きの方法等について必ず事前に在日キルギス共和国領事部にご連絡ください。
なお、当初60日以内の滞在予定で無査証入国し、その後に滞在期間を延長する必要性が生じた場合は、いったんキルギスを出国の上、キルギスの在外公館にて新たに査証を取得する必要があるため、ご注意ください。

キルギス国内の滞在登録について
キルギス入国の際に、滞在期間が60日間を超えない場合は、日本国籍の方は、滞在登録をする必要がありません。 滞在期間が60日間を超える場合は、キルギス共和国外務省とその管轄地区の代表部、またはキルギス共和国政府国家登録庁付属人口・戸籍登録局、または宿泊先のホテル等で滞在登録をする必要があります。